写真提供:上田に移住したIT技術者のブログ

地方での暮らしや仕事を考えているIT業界のみなさん!
長野県をときどき訪れて、仕事して、
そして、楽しんでみてはいかがでしょうか?

長野県も「地方での暮らしや仕事」の選択肢に入っているかもしれません。でも、実は長野県のこと、まだよく知らない、あるいは、じっくり長野県を訪れたことがない、という方も多いのではないでしょうか。
そんなみなさん!長野県を「ときどき」訪れて、仕事して、そして、楽しんでみませんか。普段の生活を離れて仕事をすることで新たな発想が生まれるかもしれません。長野県が、交通費や宿泊費、オフィス利用料の一部を補助します。

IT関連の事業に携わる県外の方が長野県を訪れて、仕事をし、宿泊する場合、来県1回につき1万円、10回分を上限に補助します。
補助の対象は交通費・宿泊費・オフィスの利用料です。

住居

来て

交通手段は鉄道、高速バス、自家用車、レンタカーのいずれかが補助の対象となります。家族同伴もOK!

オフィス

仕事をして

オフィスはコワーキングスペース等、県内対象施設(20ヶ所以上予定)からお選びください。

その他

泊まる

1回の訪問につき1泊2日~2泊3日程度とします。旅館・ホテル・ゲストハウスなどの有料宿泊をご利用ください。

※交通費、宿泊費、オフィス利用料の合計が1万円に満たない場合は、その合計額とします。

たとえばこんな1泊2日

1日目 11:40

新幹線で長野駅に到着

東京から長野までは新幹線で約1時間半。
朝、ゆっくり起きて出発してもお昼には到着します。

1日目 0:00

善光寺門前の蕎麦屋でランチ

街並みを楽しみながら、善光寺まで歩いて移動。
古い蔵や民家をリノベーションしたお洒落なカフェも魅力的ですが、長野といえばやっぱりお蕎麦! 長野で食べる打ちたての信州蕎麦の味は格別です。

1日目 2:00

コワーキングスペースで仕事

ランチの後は仕事タイム。パソコンとネットワークさえあれば、長野にいてもいつもと同じように仕事ができます。コワーキングスペースでは他の利用者との交流や、新たな人脈づくりが期待できます。

1日目 6:00

仕事を終えて
ゲストハウスに宿泊

ゲストハウスの魅力は、宿泊料金の安さとくつろげる空間。ちょっぴり日常から離れてひとりで本を読んで過ごすも良し、ゲストが集まってカンパイ、なんてこともあるかもしれません。

2日目 10:00

憧れのパワースポット
戸隠神社へ

2日目は完全OFF。パワースポットとして人気の戸隠に向かいます。奥社参道の巨大な杉並木はまさに圧巻! 歩くだけで身体いっぱいにパワーがチャージされるような、不思議な感覚を覚えます。

2日目 5:00

新幹線で帰路に着く

東京を離れ、長野で過ごす2日間。仕事をすることによって、遊びで訪れるのとはまた違った長野県の魅力を感じることができるでしょう。
期間中、10回まで訪問ができるので、次はとびっきり眺めのいいオフィスで仕事してみよう、なんてプランを考えるのも楽しみです。

対象は長野県を「仕事場」にしたいIT関連の事業に携わる個人。
フリーランスでも会社勤務でもOK!

対象者

  • IT関係の事業に携わる方
  • 本年(2016年) 9月1日現在で、20歳以上、概ね45歳以下の個人
  • 長野県以外に居住している方(長野県出身者は対象としません。)
    ※長野県出身者:12歳以降、長野県内に3年間以上居住したことがある者

「IT関連の事業」とは

  • 各種アプリやソフト、ゲームの開発
  • パソコンを使った画像や映像等の創作
  • ITを用いたものづくり(のプロデュース) 例)スマートフォン活用の電子錠など
  • webやスマートフォンを通じた各種サービスの提供など
    (webクリエーター、デザイナー、映像や音楽のクリエーター等)
  • ITを用いたものづくり(のプロデュース) 例)スマートフォン活用の電子錠など
  • webやスマートフォンを通じた各種サービスの提供など

補助対象回数

  • 1名につき3回以上10回以下
    ※対象回数は、参加申し込み内容にあらかじめ決定します。

対象オフィスは県内20ヶ所以上!

対象となるオフィスは、地域の人とのつながりづくりができるコワーキングスペース等です。実施回数中、2か所以上の利用が条件となります。

参加者決定しました。多くの皆様のご応募、ありがとうございました。

詳細はこちら

【お問い合わせ先】

長野県産業労働部 創業・サービス産業振興室

〒380-8570
長野県長野市南長野字幅下692-2
電話 026-235-7198(直通)
FAX 026-235-7496
otameshi@pref.nagano.lg.jp